中日新聞の新聞記事一覧

2024年03月03日

オンライン交流 世界から学ぶ フィリピンの児童に 尾張津島天王祭紹介 南小

2月13日、津島市南小学校の5,6年生約130人が、フィリピンの小学生とオンラインで交流した : 領事館との交流プロジェクトの一環で、在名古屋フィリピン総領事館の計らいで、マニラ近郊にあるUPインテグレーテッド・スクールとオンラインで結び、互いの学校や文化などを紹介した : 南小の6年生は英語で学校行事や日本の伝統食、地元の尾張津島天王祭などを説明。けん玉や羽子板など伝統的な遊びを実演した。同スクールの児童も学校生活やフィリピンの料理などを紹介、合唱も披露した

自転車の運転 児童にも気配り 津島署管内5高校 200日間無事故無違反

自転車での200日の無事故・無違反を目指した津島署管内の5つの高校の生徒たちが目標を達成し、2月20日に署で表彰式があった : 同署管内の高校9校が、昨年6月1日から12月17日までを期間に定めて取り組んだ。津島市の津島北、愛西市の清林館、愛西工科、佐織特別支援、あま市の五条の5校が達成

五輪出場への道のり語る 津島 男子マラソン元選手・実井さん

2日に津島市文化会館で、男子マラソンの元オリンピック選手の実井謙二郎さん(55)= 岐阜県多治見市 = が市スポーツ少年団の指導者ら約70人を前に、オリンピック出場までの軌跡を語った : 市スポーツ少年団指導者協議会主催で、同少年団50周年を記念した行事 : 実井さんは幼少期の一時期を津島市で過ごした縁があり、大東文化大で箱根駅伝2連覇に貢献したあと、実業団時代の1996年の東京国際マラソンで日本人トップの成績を収め、同年のアトランタ五輪に出場した

津島の小6・伊藤君 ラグビー全国大会でV 「努力実った」喜び語る

今年1月に神奈川県で開かれた小学生ラグビー大会「第16回ヒーローズカップ」で優勝した豊田ラグビースクール(豊田市)のメンバー、津島市の小学6年生伊藤龍生くんが2月22日、市役所で日比一昭市長と浅井厚視教育長に出場を報告した : 小学生のラグビーは9人制で、伊藤くんはフォワードで出場。「1年間の努力が実ってうれしかった」と喜んだ

2024年03月01日

住宅耐震化率 大治町96% 東栄町26% 奥三河 低い地域残る

中日新聞が中部9県の全自治体に住宅の耐震化率を聞いたアンケート : 愛知県内最高は大治町の96%(2021年)、最低は東栄町の26%(22年度)だった。県全体の平均は81%で、9県では静岡県に次いで高いが、奥三河地域を中心に耐震化率の低い地域が残る : 津島市の住宅耐震化率は88%(20年度)となっている

2024年02月29日

愛西で住宅全焼

28日午前9時50分ごろ、愛西市金棒町の無職女性(90)方から出火、木造2階建て住宅が全焼した。女性にけがはなかった : 女性が自宅の敷地内で枯れ草を燃やしていたところ、強風のため住宅に燃え移ったとみている ; 津島警察署

2024年02月28日

議会だより 27日【津島市】

開会。会期を3月25日までと決めた後、一般会計当初予算案など38議案を上程。指定管理者の指定期間を変更すする議案など3議案を可決。一般質問は3月4、5、6日

2024年02月27日

シートベルトの着用 「関所」設け呼びかけ 大治の県道沿い

16日、シートベルトなどの正しい着用を啓発する「シートベルト・チャイルドシート関所」が大治町の県道沿いに設けられ、ドライバーに注意を呼びかけた : 愛知県内で一斉に行われており、津島交通安全協会大治支部、町女性運転者友の会、津島署、町役場などから約30人が参加。「全席シートベルト」「運転中スマホ禁止」などのプレートを掲げた

2024年02月26日

大治太鼓伝統つなぐ 津島で来月16日公演

3月16日に津島市民文化会館で開かれる「大治太鼓尾張一座定期公演」のPRのため、主催する同一座から2人が中日新聞社を訪れた : 今回は「つなぐ」をテーマに、2つの新曲を含む14曲を披露。公演には12人の座員のほか、大治太鼓保存会のメンバーらも出演する : 大治太鼓はバチを手の上で回したり飛ばしたりするパフォーマンスが特徴

[読者投稿]発言 ~みんなの声~ タクシー会社 対応感激

津島市の若林雅美さん(89)のタクシー会社の対応に感激した話の読者投稿を掲載

2024年02月23日

[読者投稿]時事 川柳

読者投稿欄の川柳に、愛知県津島市の寺本導子さんの作品が掲載

両親殺害後に死亡 容疑の三男不起訴 名地検

愛知県津島市の住宅敷地内の物置で昨年7月、住人夫婦の遺体が見つかった事件で、殺人と死体遺棄容疑で書類送検された夫婦の三男=当時(40)=について、名古屋地検は21日、容疑者死亡のため不起訴にした : 三男は2人の遺体が発見された翌日、県外で遺体で見つかった。自殺を図ったとみられる : 県警は2021年10月8~15日ごろ、夫婦を殺害し、2人の遺体をブルーシートに包んで物置に移して遺棄したとして、容疑者死亡のまま書類送検していた

2024年02月22日

「津島の達人」小学生競う ご当地問題 1位は加藤君・柴田君

津島市の歴史や文化などの問題に答える「津島の達人ジュニア選手権」が11日、同市の津島児童科学館であり、市内の小学生でつくる18チームが正解を競い合った : 津島市では毎年、ご当地検定の「信長の台所歴史検定 津島の達人」が開かれており、選手権はその子ども版イベント。今年が11回目で、5、6年生の児童が2人でチームをつくり、予選で点数の上位15チームが決勝に臨んだ : 決勝の15問を全問正解し、1位となったのは神守小5年の加藤一真君と柴田晴大君のチーム。加藤君は「家でかなり勉強したが、初出場で1位になり、うれしい」、柴田君も「また出場して連覇したい」と喜んだ

パワハラ問題受け相談窓口

市幹部によるパワハラ問題を受け、津島市は外部にハラスメント相談窓口を設けるなどの対策として、関連経費669万円を新年度予算案に盛り込んだ : 月に数回、弁護士に市役所に来てもらい、職員が法的な助言を受けられるようにするほか、ハラスメントの相談窓口を外部の弁護士事務所に設置する : 日比一昭市長は「職員に良かったと思ってもらえるよう、職員組合と一緒に改善していきたい」と話した

津島駅前整備費盛る 市予算案 25年度完了目指す

津島市は21日、2024年度当初予算案を発表。一般会計は前年度当初比6.7%増の258億円と過去3番目の規模となった : 名鉄津島駅や天王川公園の整備などのまちづくりや子育て支援に力を入れる : まちづくりでは津島駅東側の駅前広場を拡張するため、4億3千万円を投じる。900平方メートルの敷地を買収するほか、設計を行い、25年度の完了を目指す

2024年02月21日

sports愛知 尾張・知多

11日に行われた津島若鳩杯チャレンジMIXダブルスナイトマッチテニスの結果を紙面にて掲載 

津島神社歌会 献詠歌を募集 4月5日まで

津島神社で5月5日、歌会が開かれる : 献詠歌を募集しており、優秀作が披露される : 今年の兼題は「文(ぶん・もん・ふみ)」。締め切りは4月5日

生卵投げた疑いの少年2人 津島の連続不審火関与か

津島署に向けて生卵を投げつけた少年6人が逮捕された事件で、14歳と16歳の少年2人が、津島市内で起きた連続不審火への関与を認めていることが分かった : 津島市や愛西市、大治町の14~16歳の少年6人は18日早朝、津島署の正面玄関などに2回にわたり生卵を投げつけたとして、威力業務妨害の疑いで逮捕された。このうち津島市の男子中学生(14)と無職の少年(16)が、今月10日に同市内の公園のシーソーやコインパーキングに置かれた雑誌が燃えた連続不審火について、関与を認めているという : 器物損壊容疑などを視野に入れて捜査を進める ; 津島警察署

2024年02月17日

津島ゆかり、国際的に活躍 横井照子さんの絵 市に寄贈 娘のマリックさん ヒナゲシの花に白秋の詩

津島市ゆかりで国際的に活躍した画家、横井照子さん(1924~2020年)の作品が14日、同市に寄贈された : 寄贈されたのは92年の作品で、横井さんが好んで描いたヒナゲシの花に、北原白秋の詩の一節が添えられている : 横井さんの娘カヨ・マリックさんの代理として、岐阜県恵那市にある横井照子ひなげし美術館の鎌田真悟館長らが市役所を訪れ、日比一昭市長に手渡した : 同美術館に昨年10月、横井さんの顕彰碑が完成した記念にマリックさんが同館や津島市などを訪れた際、同市でのもてなしなどに感激して寄贈を決めたという

2024年02月16日

児童82人が珠算大会 津島商議所

1月21日、第58回津島珠算競技大会が津島商工会議所で開かれ、海部・津島地域などの小学生82人が参加した : 大会では3部に分かれて総合競技や種目別競技などがあった : 紙面に総合競技の上位入賞者が記載

一般選抜 92人が志願変更 愛知県公立高等学校入学者選抜における一般選抜等の志願者数

愛知県教育委員会は15日、今春に入学する生徒を対象にした公立高校入試(全日制)で、一般選抜の志願変更を締め切った。92人が志願変更した : また、定時制後期選抜の募集人員も発表。昼間、夜間を合わせて30校の36学科で計596人を募集する : 津島高校 普通科 募集人員306人 第一志願283人 第二志願373人 志願者総数656人 倍率2.14 : 津島北高校 普通科 募集人員77人 第一志願26人 第二志願111人 志願者総数137人 倍率1.78 : 津島北高校 地域ビジネス・ITビジネス科 募集人員90人 第一志願33人 第二志願54人 志願者総数87人 倍率0.97 : 津島東高校 普通科 募集人員174人 第一志願128人 第二志願225人 志願者総数353人 倍率2.03となっている

締切倍率0.97、Bグループ 津島東高校普通科 募集人員174人 志願総数353 締切倍率2.03となっている

2024年02月15日

ウクライナ脱出し支援続ける葛西さん 津島で講演会 侵攻当日「全身が固まった」

ロシアのウクライナ侵攻から24日で2年となるのを前に、侵攻後にウクライナの首都キーウから脱出して日本で支援を続ける葛西孝久さん(73)=安城市=が10日、津島市の津島神社であった市国際交流協会の講演会で自らの体験を語った : 葛西さんは小中学校の教員を務めた後、2010年にキーウへ移住し、現地の国際人間開発ウクライナ大の外部講師となった。だが、22年2月のロシアによる侵攻後はシェルターに避難し、3月3日に妻と共に脱出した : 葛西さんによると、現地では直前までロシアによる侵攻が話題になることはなく、侵攻当日にニュースが流れると、街に突然ミサイルを警戒するサイレンが鳴り響いた。「まるで夢の中にいるようで、全身が固まった」と振り返る。葛西さんは「妻が笑ったのを見たのは帰国してから半年ぐらい。早く現地の皆さんにも笑顔が戻るよう願っている」と話した

Sports愛知 尾張・知多

5日に行われた津島若鳩杯チャレンジ女子ダブルステニスの結果を紙面にて掲載

愛知県公立高等学校入学者選抜における一般選抜等の志願者数

愛知県教育委員会は14日、今春に入学する生徒を対象にした公立高校入試(全日制)で、一般選抜の願書受け付けを締め切り、志願状況を発表した : 募集人員3万1417人に対し、第1志願者は3万2960人。第2志願者を含めた志願者の総数は5万9007人で、全体の倍率は1.88倍。15日に志願変更を受け付け、最終の志願状況が決まる : 津島市内の高校では、Aグループ 津島高校普通科 募集人員306人 志願総数655人 締切倍率2.14、津島北高校普通科 募集人員77人 志願総数137人 締切倍率1.78、津島北高校地域・ITビジネス科 募集人員90人 志願総数86人 締切倍率0.96、Bグループ 津島東高校普通科 募集人員174人 志願総数353 締切倍率2.03となっている

2024年02月14日

Sports愛知 尾張・知多

1月28日に行われた津島若鳩杯チャレンジ男子シングルスナイトマッチテニス、2月4日に行われた津島若鳩杯オープン男子シングルスナイトマッチテニスの結果を紙面にて掲載

2024年02月11日

シーソー燃え、駐車場で爆発音 津島で連続不審火

10日午前11時10分ごろ、津島市常盤町3の公園で、遊具のシーソーから火が出ていると110番があった。現場は南小学校の東に150メートルの住宅地。シーソーの表面が燃えたが男性が砂をかけて消火し、けが人はなかった : さらに1時間20分後の午後0時半ごろ、同市今市場町3の鉄道高架下にある名鉄協商パーキングの駐車場で爆発音があり、雑誌が燃えていると110番があった。水をかけて消火し、けが人はなく、列車の運行にも影響はなかった。現場には雑誌数冊のほかに卓上コンロ用のガス缶2本が破裂した状態で見つかった : 最初の現場から2件目の現場は北に750メートルの距離で火の気はなく、連続放火の可能性もあるとみて調べている ; 津島警察署

2024年02月10日

「信長 勝幡城生まれ」津島 静大・小和田名誉教授が講演

静岡大名誉教授で歴史学者の小和田哲男さんが4日、津島市文化会館大ホールで講演した。地元の歴史を知ってもらおうと、津島ロータリークラブが主催 : 小和田さんは尾張地方にルーツを持つ戦国武将の研究を重ね、NHK大河ドラマの時代考証も手がける。信長は、現在の愛西市勝幡町と稲沢市平和町にまたがる場所にあった勝幡城で生まれたとされる説に触れ、「勝幡城説が通説となっていくだろう」との見方を示した : その後、地元の子どもたちからの質問を受けた小和田さんは「歴史上の人物は光の当て方を変えると、違う顔が見えてくる」と研究の醍醐味を明かしていた

2024年02月09日

3度目の合同展 元気がある限り 津島 写真や書道作品並ぶ 1953年卒業 佐織中同窓生 

愛西市の佐織中学校を1953年(昭和28)年に卒業し。今年87歳になる同窓生らが、津島市のみゆきカメラで写真や書道などの作品展を開いている。作品展は3回目で、参加者は「元気なうちはやろう」と話し合っている : 作品展は25日まで

ガード厚く 足で勝負 日本女子 五輪へ最終予選 バスケットボール女子・パリ五輪 世界最終予選 日本代表のポジション

バスケットボール女子のパリ五輪世界最終予選に臨む日本代表は、切り込み役のガード陣の層を厚くした特徴あるメンバー構成となった : 代表メンバー12人のうち、ボール運びをするポイントガード(PG)の登録は4人。昨年のアジア・カップで主力だった宮崎選手(ENEOS)と山本選手(トヨタ自動車)、爆発力のある本橋選手(東京羽田)の3人に加え、現役復帰したベテランの吉田選手(アイシン)も加わった : 山本選手は津島市立藤浪中学校でバスケ日本一を経験。2018年にトヨタ自動車へ入社し、2019年のワールドカップで日本人初の国際大会優勝を果たした

父母遺棄後死亡 三男を書類送検 津島 殺人容疑など

愛知県津島市の住宅敷地内の物置で昨年7月、住人の男性と妻の遺体がみつかった事件で、8日、殺人と死体遺棄の疑いで、事件後に死亡した夫婦の三男(当時40)を容疑者死亡のまま書類送検した : 書類送検容疑では、2021年10月8~15日ごろ、自宅で男性(当時73)の胸などを、その妻(当時69)の背中などをそれぞれ包丁で複数回突き刺して殺害し、2人の遺体をブルーシートに包んで物置に移して遺棄したとされる : 三男は2人と同居していた。事件の発覚を免れるため、遺体を物置に移したとみられる : 2人の遺体は昨年7月26日に発見され、三男はその翌日に県外で遺体で見つかった。自殺を図ったとみられる ; 津島警察署

2024年02月08日

死亡の息子を書類送検 津島の物置2遺体 殺人と遺棄の疑い

愛知県津島市の住宅敷地内の物置で昨年7月、住人の男性と妻の遺体が見つかった事件で、8日、殺人と死体遺棄の疑いで、事件後に死亡した夫婦の三男=当時(40)=を容疑者死亡のまま書類送検した : 書類送検容疑では、2021年10月8~15日ごろ、自宅で男性(73)の胸などを、妻(69)の背中などをそれぞれ包丁で複数回突き刺して殺害し、2人の遺体をブルーシートに包んで物置に移して遺棄したとされる。三男は2人と同居していた。事件の発覚を免れるため、遺体を物置に移したとみられる : 2人の遺体は昨年7月26日に発見され、三男はその翌日に県外で遺体でみつかった。自殺を図ったとみられる ; 津島警察署

死亡の息子 書類送検へ 殺人容疑など 津島の父母遺棄

愛知県津島市の住宅敷地内の物置で昨年7月、住人の男性=当時(75)=と妻=同(71)=の遺体が見つかった事件で、愛知県警は近く、事件後に死亡した夫婦の息子=同(40)=を殺人と死体遺棄の疑いで容疑者死亡のまま書類送検する : 当時2人と同居していた息子は2021年秋ごろ、自宅で両親を殺害し、物置に2人の遺体を移して遺棄した疑いが持たれている。遺体は昨年7月26日に住宅の解体作業をきっかけに見つかり、その翌日に息子が県外で死亡していた状態で発見された。自殺を図ったとみられる

「メルババ」津島へようこそ 蛭間小児童 在名古屋トルコ総領事と交流

在名古屋トルコ総領事館のダムラ・ギュミュシュカヤ総領事らが1月30日、津島蛭間小学校を訪れ、6年生児童28人と交流した : 6年生は、ダムラさんらを拍手で出迎えた後、まきわら船の幻想的な風景が見られる尾張天王祭や「あかだ」「くつわ」という伝統的なお菓子などを紹介。トルコの観光地や料理、遊びなどについて英語でダムラさんに質問もした : 児童らがこの日のために覚えたという抹茶を提供されると「とてもおいしい」と笑顔を見せた : 参加した松永弓奈さんは「トルコの人々の心が温かいという説明を聞いてすてきだなと感じた。行ってみたいと思った」と話した

反射材 ポイント増やし、事故減らせ 愛西のスーパー「ハッピーさおり」取り組み 火、金曜 身につけ会計すればお得に

愛西市町方町の食品スーパー「ハッピーさおり」で、火曜、金曜にレジで反射材を着用して会計をすると、ポイントがもらえるキャンペーンが、常連客に浸透しつつある。お客さんを夜間の交通事故から守るためで、さおりの共同組合代表理事 大倉守也さん(69)は「街灯が多くない地域。取り組みをもっと広く知ってもらいたい」と語る : さおりは2年前、津島署と反射材を普及させる協定を結び、レジで反射材とポイントカードを見せると1日1回に限り追加で5ポイントがもらえるキャンペーンをはじめた。今回は3月29日までの火曜、金曜を対象に実施している

安心安全な津島 これからも 活動する市民11人に市が感謝状

津島市の交通安全や防犯、コミュニティーの各活動に貢献している市民への感謝状贈呈式が6日、市役所であり、日比一昭市長から感謝状が渡された。3年以上活動を継続している市民らが対象で、今回の表彰者は11人 : 蛭間小学校の登下校時に10年以上見守り活動をしてきた元新聞記者の宇都宮英輔さん(87)は「活動をしてきた仲間を代表していただいたもの。これからも継続していけるようなきっかけにしたい」と話した

2024年02月07日

公立高定時制 1.05倍で確定 前期選抜 志願変更なし

愛知県教育委員会は6日、今春に入学する生徒を対象にした公立高校入試の定時制前期選抜の志願変更を締め切った。変更志願者はいなかった : 最終的な志願者数は昼間、夜間合わせて1691人で、倍率は1.05倍となっている : 津島高校 普通科は募集人員40に対し志願者数は21で、前期選抜定員枠の8割程度となっている

2024年02月06日

厄年男女が「鬼は~外」 津島神社、甚目寺観音で節分行事

節分の3日、海部・津島地域では津島神社や甚目寺観音での節分の行事があった : 津島神社では厄年の男女が30人ずつ、3回に分けて特設の舞台から豆や菓子などを境内に投げ入れた

定時制高校入試 倍率1.05に上昇 公立高校定時制志願者数

愛知県教育委員会は5日、今春に入学する生徒を対象にした公立高校入試の定時制前期選抜の願書受け付けを締め切り、志願者数を発表した : 志願者数は昼間が879人、夜間が811人で計1690人で、倍率は1.05倍 : 入試は9日、合格発表は15日に行われる : 津島高校普通科(夜間)は募集人員40、志願者数は21で前期選抜定員枠の8割程度

2024年02月05日

もーやっこ 謎の尾張弁

尾張弁「もーやっこ」(複数人での「共有」を意味する)について、津島市在住の新聞社のデスク(49)の解説が載ったコラムが掲載

2024年02月02日

愛知県公立高等学校入学者選抜における推薦選抜等の志願者数 推薦選抜倍率1.15~1.73倍 公立高入試 志願者数を発表

愛知県教育委員会は1日、今春に入学する生徒を対象にした公立高校入試(全日制課程)の推薦選抜などの志願者数を発表した : Aグループ 津島高校 普通科 募集人員360名 志願者数59名、津島北高校 普通科 募集人員80名 志願者数3名 地域・ITビジネス科 募集人員120名(地域80、IT40) 志願者数21名(特色選抜9名) : Bグループ 津島東高校 普通科 募集人員240名 志願者数25(特色選抜41名)となっている

被災者に温かい食事を 津島市職員組合 石川・珠洲で炊きだし

津島市役所の自治労津島市職員組合の役員らが1月17日、能登半島地震の被災地、石川県珠洲市の避難所で炊きだしのボランティアで避難者らに温かい食事を提供した : 横山大貴執行委員長ら4人は16日夕に津島市役所を車で出発、珠洲市には8時間ほどかけて到着した。17日の昼に、飯田小学校で200人分の焼き肉丼、夜には、緑丘中学校で200人分のカレーライスを作って振る舞った。事前の募金活動で集めた30万円余りの義援金も、珠洲市役所に届けた : 第2弾で、2月1日から11日にかけて4回、同じ珠洲市で炊きだしや被災家屋の片付けなどのボランティアを予定している

2024年01月31日

Sports愛知 尾張・知多

21日まで津島市錬成館で行われた、県高校新人体育弓道尾張支部予選の結果を紙面にて掲載

2024年01月30日

殺人未遂疑い 88歳夫を逮捕 愛知県警

30日、自宅で妻を殺害しようとしたとして、殺人未遂の疑いで、同県あま市篠田の無職の男性容疑者(88)を現行犯逮捕した : 逮捕容疑では、30日午前1時50分ごろ、自宅1階の居間で、妻(84)の首を絞めて殺害しようとしたとされ、容疑を認めている : 署によると妻は病院に搬送されたが、約1時間半後に死亡した。署は容疑を殺人に切り替えて動機などを調べる ; 津島警察署

キッチンカー転業 感謝の3周年 コロナで喫茶店廃業 津島の西田さん 愛西・願蓮寺 来月4日 記念イベント

新型コロナウイルスの影響で喫茶店から移動販売のキッチンカーに転業した津島市の西田有子さんが2月4日、愛西市小津町の願蓮寺で転業3周年のイベントを開く : 西田さんは2020年6月末、13年間続けてきた喫茶店「ドラゴンカフェ」を廃業し、21年2月7日からキッチンカー「ドラゴンキッチン」を始めた。徐々に近所から場所を提供する声がかかるようになり、今回の会場となる願蓮寺も出店場所を貸してくれた。同じ時期にキッチンカーを始めた仲間とともに出店し、集まった子どものために菓子まきも行う : 当日は計6店が出店し、菓子まきは午前11時と午後1時に行う。各キッチンカーには能登半島地震被災地支援の募金箱を設置する

2024年01月28日

災害に備え 水の備蓄を 津島で講演会 名大准教授訴え

津島市の市生涯学習センターで27日、防災講演会があり、「災害時の水を考える」をテーマに講演した名古屋大減災連携研究センターの平山修久准教授が、水の備蓄の大切さなどを訴えた : 平山准教授は元旦に発生した能登半島地震に次ぐ規模の内陸直下型地震で、以前から群発地震が起きていたことに触れ、「住宅の耐震化で命、財産を守らないといけない」と指摘した : この日の講演の冒頭では、日比一昭市長や職員が災害に対する市の取り組みについても説明した

2024年01月27日

本殿や楼門 一斉に放水 津島神社消防訓練

文化財防火デーの26日、本殿などが国重要文化財となっている津島神社で消防訓練があり、地元の消防団員ら約50人が参加した : 訓練は、敷地内から出火したという想定。境内に5基ある放水銃で本殿や楼門などを包み込むように水をまき、続いて消防車両からホースをつないで境内に一斉に放水した : 地元の保育園児も津島神社を訪れ、訓練を見学した : 堀田正裕宮司は「本殿も楼門も400年以上の歴史を持つ大切な文化財。能登半島地震では地震の揺れに続いて大きな火災も発生した。日ごろから注意をしていきたい」と話した

2024年01月26日

事件事故 児童買春の疑い

25日、児童買春・ポルノ禁止法違反の疑いで、岐阜県各務原市那加西市場町の会社員男性容疑者(30)を逮捕 : 逮捕容疑では、昨年10月29日、中学生の少女=当時(13)=が18歳未満だと知りながら、4万円を渡して名古屋市中村区のホテルでみだらな行為をしたとされる : 昨年11月1日に家出中だった少女を保護し、事情を聴く中で事件が発覚した : 同容疑者は容疑を否認している ; 津島警察署

2024年01月25日

街角ニュース 津島市に300万円寄付

レンタル業のコーユーレンティア(東京都)が、企業版ふるさと納税制度を利用して津島市に300万円を寄付し、23日に市役所で贈呈式があった : 同社は尾張津島天王祭などの会場に、いすや机などを貸し出し、会場設営も担ってきた : 市は寄付金を山車などの修理に活用する

ページの最初に戻る