津島の新聞記事

2019年12月11日

お宝探して町歩き 商店街の魅力知る 津島・天王通り

津島市天王通りで7日、名鉄津島駅から津島神社に並ぶ店舗を巡る「つしまちレトロハント」を開催 : 参加者は飲食や雑貨、金物など計8店舗を巡り、店内に隠された硬貨を探し、見つけたらスタンプをもらって次の店に向かい、最低5店舗巡ってゴールすると、景品がもらえるゲーム方式で、親子連れや近隣住民が参加し、参加店舗で買い物を楽しんだ ; 津島紡町実行委員会 

2019年12月10日

中日歌壇 

中日新聞読者投稿短歌、「小島ゆかり選」のコーナーに津島市の相原利沙さんの作品が掲載

活動評価し国税長官ら訪問 東海納税貯蓄組合連合会

東海納税貯蓄組合連合会(事務局=名古屋市中村区名駅南・宇佐美鉱油本社事務所内)はこのほど、円滑な納税と租税教育に関する活動が評価され、国税庁の星野次彦長官、名古屋国税局の小原昇局長の表敬訪問を受けた : 全国納税貯蓄組合連合会と東海納税貯蓄組合連合会は昨年11月、名古屋市内で「納税貯蓄組合セミナー&シンポジウムin東海」(国税庁後援)を開催し、関係者が納貯活動について発表し、活動活発化と組合員の意識向上に大きく貢献 : 星野長官は、昨年の催しに対して感謝の気持ちを伝えるため東海連合会事務局を訪れ、宇佐美三郎会長(宇佐美鉱油社長)と面談し、今後の租税教育などについて活発に意見交換した ; 宇佐美三郎氏(東海納税貯蓄組合連合会会長・宇佐美鉱油社長)は津島市出身

2019年12月07日

自治体でシステム障害

津島市などで4日、市役所の業務システムに障害が発生し、6日夕になっても事務作業に影響が出ている : 県内では蟹江町、岩倉市、東浦町などでも発生し、全国では50市町村に及ぶ : 津島市では6日、国民健康保険税の税額変更の通知作業が滞るなどし、計30件を後日対応することになった

2019年12月06日

備蓄用パンの供給で 津島市が災害時協定 名古屋の法人と

津島市は災害時に備蓄用パンの無償供給を受けられる協定を一般社団法人「ブレイクスルーバンク」(名古屋市)と結んだ : 賞味期限が5年間の備蓄用パンを各社に保存し、大規模災害時に各社のパンを全国各地の避難所などに届けている : 同様の協定は県内で蟹江、愛西に次いで3市町目

日本電子計算のシステム障害 津島など3市町でも

日本電子計算(東京都)が扱う自治体の業務システムに不具合が起きている問題で、西尾張地域でも津島市など計3市町でシステム障害が4日午前に発生し、行政サービスの1部に影響が出ている : 津島市では4日午前11時ごろから、同社が関わる住民基本台帳ネットワーク(住基ネット)の基幹システムや、福祉情報システムで障害が発生。保険年金課では国民健康保険証が即日発行できず、郵送する対応をとっている。子育て支援課では児童手当などを申請する際に受給者資格の有無をチェックできず、業務が滞っている。いずれも復旧のめどはたっていない : 市民課や税務課では予備サーバーで、通常通りの証明書発行業務を行っている

プレミアム付商品券 西尾張 申請率低調 各自治体「お得」PR 住民税非課税者 対象

消費税増税対策として、全国の自治体が発行している「プレミアム商品券」の購入対象者のうち、事前申請が必要な住民税非課税者の申請率が伸び悩んでいる : 西尾張地域の市町村では、ほとんどが3~4割程度 : 国の申請を受け、申請期限を延長する自治体もあり、担当者は「お得な制度なので、まだの方は早めに申請を」とPRしている : 西尾張地域の13市町村の申請率は、清須市が50%と最も高いものの、津島市などでは42%となっている

岩倉、津島など障害続く

東京都千代田区の「日本電子計算」が扱う全国の約50自治体の業務システムでトラブルが生じている問題で、中部地方でも少なくとも愛知県や三重県などの8市町(津島市含)で影響が出ていることが分かった : トラブルは5日も続いており、復旧のめどは立っていない : 同社によると、転出入の届け出や税務処理、ホームページの更新や閲覧に不具合が起きている

県議会代表質問 海部地域をモデル 広域避難体制検討

洪水や津波といった大規模な浸水被害時の広域避難問題について、愛知県議会12月定例会にて石塚阿歩路議員が12月5日に代表質問 : 大村知事は津島市、愛西市など海部地域をモデルとして、避難の場所や方法などの具体的な避難体制の検討進める方針を示した : 海抜ゼロメートル地帯が多い海部地域では、愛西市で2022年度の完成を目指して救出・救助の防災拠点整備が進んでいる。県は今後、防災拠点を活用した広域避難に備え、避難所の選定などを進めると語った

自治体システム障害 50市区町村 戸籍やHP閲覧で 県内でも影響

自治体の業務システムを扱う日本電子計算(東京都)は4日、担当する全国約100市区町村のうち約50自治体で戸籍システムやホームページ(HP)閲覧に関連するトラブルが起きていると明らかにした : 県内でも複数の自治体で影響が出ている : 津島市では、4日午前11時ごろから証明書発行業務などに障害が発生。5日午後5時現在でも解消されず、復旧のめどは立っていない

海部地域で広域避難体制 浸水被害時 22年度めどに検討

愛知県は5日、海抜ゼロメートル地帯での津波や洪水などの浸水被害に備え、自治体の区域を越える広域避難体制の構築を検討する方針を、同日の県議会で明らかにした : 木曽三川下流域のゼロメートル地帯にある、あま市や愛西市など海部地域(7市町村)=津島市含=は災害時に大規模な浸水被害が想定されており、災害応援の相互協定を結んでいる : 一方で、実際の避難者の受け入れ先や避難手段など、具体的な広域避難計画は定まっておらず、危険性が指摘されていた

自治体システム障害

自治体に事務システムを提供する日本電子計算(東京)は、同社のシステムを利用する全国約50自治体で、4日以降、介護保険証が発行できなくなるなどのトラブルが発生していると明らかにした : 県内でも複数の自治体で不具合が確認されており、職員が対応に追われている : 津島市でも、児童手当など福祉系のシステムで不具合が発生し、両日で計43件の対応ができなかった : 日本電子計算によると、復旧のメドはたっていないという

2019年12月05日

旅先のスナップ 同級生と重文、カニを堪能 愛知県津島市 三輪健 

1965年に愛知県津島市立神守中学校を卒業した同級生たちとの旅行の様子を綴った読者投稿

理学療法士 専門誌の賞に 津島市民病院・渡辺さんらの論文 加齢での衰え「社会と関わり改善」指摘

津島市民病院に勤務する弥富市の理学療法士、渡辺良太さん(34)が筆頭著者の論文が、リハビリに関連する優れた論文に贈られる今年の「総合リハビリテーション賞」に選ばれた : 加齢による心身の衰えから回復するためには、社会との接点を持つ大切さを指摘した : 業務の傍ら、執筆に約3年半を費やした渡辺さんは「反響が大きく驚いている」と喜びを語った

議会だより 4日 津島市

初日に撤回された2議案が追加上程され、日比一昭市長の給料を3カ月間減給する条例案を可決、市下水道条例の改正案を委員会に付託した

市長の給料削減 条例改正案可決 津島市議会

津島市議会の12月定例会が4日あり、日比一昭市長の給料を来年1月から3か月間、1割削減する条例改正案を全会一致で可決した : 市議会に配布された決算資料のミス109ヶ所、消防団幹部による懇親会費問題などの責任として、日比市長は「一連のけじめとして、市の行政運営に対する信頼を損ねた責任を取る」と削減案を自ら提案した

伝統の「こも巻き」津島

津島市の天王川公園で4日、立ち並ぶ松とソテツの木に「ワラの腹巻き」を着せて害虫から守る「こも巻き」の作業が始まった : 同公園では268本の松と1本のソテツを対象に、作業員が高さ1.5㍍の位置に幅50㌢のこもを縄で縛った : こもは3月上旬頃に取り外され、焼却される予定

津島の公園で松のこも巻き

津島市の天王川公園で4日、越冬のため松の幹や枝から地中に降りてくる害虫を誘い込むため、わらで編んだ「こも」を幹に巻き付ける冬の風物詩「こも巻き」が始まった : 公園一帯には268本の松があり、市から受託を受けた造園会社の従業員3人が作業に汗を流した

2019年12月03日

税ちなむ習字や作文 津島で優秀作品表彰

津島市文化会館で海部地域7市町村の小中学生を対象とした、税に関する習字や作文の優秀作品を表彰 : 海部津島納税貯蓄組合連合会などが主催 ; 特別賞として、習字部門に森島凜さん(津島市立蛭間小学校)、作文部門に中川晴雅さん(津島市立藤浪中学校)、および山田紗樹さん(津島市立神守中学校)が受賞

よもやま事件帖 犬の救助

9月中旬の深夜、用水路の中で動けなくなっていた犬を救助に向かった津島署員の話を掲載

時事川柳 

読者投稿欄川柳に愛知県津島市の分島重良さんの作品掲載   

「はたらく人にありがとう」作文 津島の中川さんら入賞

名古屋市中区で「勤労感謝の日」の11月23日、東海労働金庫の作文コンクール「第十回『はたらく人にありがとう』メッセージ」の授賞式 : 東海3県を中心に1740通の応募があり、小学生、中学生、一般の3部門の入賞者計15人が選ばれた : 子猫を救出した消防士のことをつづった津島市の小学3年中川敬雅さん(9)には「中日新聞社賞」が贈られた ; 中日新聞社など後援

中3生が1日税務署長

津島税務署(津島市)で2日、管内中学校の中学3年生が1日税務署長を体験 : 広報の書類に決裁したり署長の名刺で関係団体とあいさつをかわした ; 津島税務署、海部津島納税貯蓄組合連合会

中学生3人が1日税務署長 津島税務署と海部津島 納税貯蓄組合連合会

津島市良王町の津島税務署でイベント「1日税務署長」を実施 : 本年度の「税に関する作文」で国税庁長官賞などを受賞した中学生3人が署長を委嘱され、受賞作品の朗読などを行った ; 津島税務署、海部津島納税貯蓄組合連合会

2019年12月02日

[シリーズ]歴史に学ぶ 28 伊勢湾台風被害 秀吉伝承お墨付き 津島神社 

かつて天王信仰の総本社だった津島神社について、伊勢湾台風関連のコラム : 津島神社(愛知県津島市神明町)の境内南門は1959年9月の伊勢湾台風で崩れた歴史を持つ。再建の時、門の棟木に「慶長三年八月二十八日」の墨書が見つかり「豊臣秀頼が秀吉の病気平癒のため南門を寄進した」との伝承が裏付けられた。これにより南門は愛知県の重要文化財に指定。津島神社宮司の堀田正裕さん(69)は「伊勢湾台風の被害がなかったら伝承の真相は分からないままだった」と話す

2019年12月01日

子どもたちが小物作り 津島 ペットボトルペンケースなど

11月30日、津島市文化会館にて津島市学童保育連絡協議会の主催による「第45回生かそうみんなの手を」を開催 : 子どもたちが小物やおもちゃを手作りするイベントでは、学童保育に子供たちを通わせる保護者らが中心となり作り方を教えた

愛大生考案 津島の謎解き 14,15日に催し 答え探しながら街巡り

愛知大学の学生「キャリアデザインプログラム」の一環として津島市と連携し、市内のスポットを巡る謎解きゲームづくり : 実際に市内を見て回り、目に留まったスポットを問題に活用 : 著名な観光地のほか、地元の人しか知らないような店も問題に盛り込み、問題を解いていけば津島を満喫できる内容に工夫 : イベントは12月14,15日に開催され、津島駅で誰でも無料で問題を受け取ることができる

留学生がオススメ 「意外」観光スポット 津島市HP掲載「実は有用な情報」 スーパーやファストフード店 ラーメン店

津島市が外国人観光客を対象に観光ガイドマップを作り、ホームページに掲載 : 名城大学の短期留学生男女11人に依頼し、「名古屋駅発着、津島市のゲストハウスに一泊」との旅行条件で作成 ; 市外の観光地に加え、ラーメン屋、スーパーまで紹介 : 市の関係者は「予想外の場所も含まれているが、観光客にとっては実は有用な情報。大きな反響があるのでは」と期待 ; にぎわいネット津島「津島詣でマップ」

2019年11月30日

[コラム] 折々のことば 

金子光晴氏の随想集『人よ、寛(ゆるや)かなれ』の文中から「ことば」を採り上げて掲載

余り生地、小物に活用

市内の毛織物工場から出たスーツの生地の余りを利用してペンケースを作り、津島市観光交流センターで販売 : ペンケースは長さが16㌢で「津島」と縫い込まれたタグが付いている ; 津島毛織工業組合(56社加盟)

ページの最初に戻る