毎日新聞の新聞記事一覧

2020年10月23日

優しい幸せ届けます 名古屋の児童文学作家・小原さん 絵本「ハッピープレゼント」

名古屋市在住の児童文学作家、小原麻由美さん(51)が幼年向けの絵本『ハッピープレゼント』(三恵社)を9月に出版 : 文は小原さん、絵は津島市のイラストレーター、中根真由美さん(51)が担当した

2020年09月30日

基準地価 津島市

国土交通省が29日に7月1日時点の都道府県地価(基準地価)を発表 : 県内では住宅地が9年ぶり、商業地は8年ぶりの下落となった : 新型コロナウイルスの影響で、県の平均変動率は住宅地がマイナス0.7%(昨比0.9%)、商業地がマイナス0.7%(同3.7%)。特に飲食店の経営自粛などで苦境に陥った商業地の下落幅が大きかった : 津島市では住宅地、商業地共に下落した

2020年09月25日

千歳あめも分散化 津島神社 七五三準備進む

愛知県津島市の津島神社で千歳あめの袋詰め作業 : 新型コロナウイルスを考慮し、参拝客が10、11月に集中しないよう例年より1カ月早い9月1日から千歳あめの受け渡しを始めた : 七五三の祈とうと一緒に、新型コロナの悪疫退散祈願もしている

2020年09月15日

秋季高校野球 名経大市邨が3回戦に進出 愛産大工は大勝

第73回県高校野球選手権大会は13日、雨天により1部の試合が延期となり、5球場で1、2回戦6試合が行われた : 夏の県独自大会で準優勝の愛産大工は愛産大工9-1津島で、津島は7回コールドで敗退した : 名経大市邨は秋の尾張地区大会優勝の誠信との投手戦を制し、3回戦に駒を進めた1 ; 県高校野球連盟主催、毎日新聞社後援

2020年09月09日

秋季高校野球 組み合わせ決まる 12日開幕 50校熱戦 県大会

第73回愛知県高校野球選手権大会(愛知県高校野球連盟主催、毎日新聞社後援)の組み合わせ抽選会が9月8日、名古屋市で開催された : 上位3校は東海大会への出場権を得る上、成績によっては来春の選抜出場校選考の重要資料となる ; 秋季高校野球は各地区大会を勝ち上がった高校(50校)の参加となるため、津島市からは津島高校のみ出場 ; 津島高校の1回戦(阿久比球場)は、9月13日10時から愛知産業大学工業高等学校(2020年夏季愛知県高等学校野球大会の準優勝校)と対戦

2020年08月27日

全国高校ラグビー県大会 組み合わせ決まる 9月26日開幕、2校花園へ

8月25日、名古屋市中区の県教育会館で第100回全国高校ラグビーフットボール大会県大会の組み合わせ抽選会 : 100回記念のため、今回は第1、第2地区ごとに優勝校を決め、2校が12月27日に東大阪市花園ラグビー場で開幕する全国大会に出場する : 第一地区では9月26日に津島×豊橋工、第2地区では9月26日に津島北×愛知朝鮮・星城・南山の第1回戦が行われる

2020年08月21日

台風上陸 24時間前に呼び掛け 木曽川下流8市町村 広域避難計画

木曽川下流域の愛知、岐阜、三重3県の計8市町村(津島市含む)と国土交通省木曽川下流河川事務所は19日、大型台風の襲来で広範囲な水害が見込まれる場合、台風上陸の24時間前までに、市町村が住民に対し浸水区域外へ逃げるよう呼び掛けるとした広域避難計画をまとめた

2020年08月19日

ニュース24時 暴行容疑の名古屋市職員を不起訴

名古屋地検は8月18日、暴行容疑で逮捕された名古屋市交通局職員の男性(48)=津島市=を不起訴処分とした : 地検はは理由を明らかにしていない : 男性は、津島市内の店舗駐車場で7月22日朝、顔見知りの女子中学生の手を握ったり背中を触ったりしたとする容疑で逮捕されていた

2020年08月12日

「俺コロナ」38歳 地裁が有罪判決 「思慮欠き軽率」

大治町役場で今年4月、職員に「俺コロナ」と言って業務を妨害したとして、威力業務妨害の罪に問われた同町の無職の男性被告(38)に名古屋地裁は11日、懲役1年6月、執行猶予3年(求刑・懲役1年6月)の判決を言い渡した : 同容疑者は今年4月17日午前10時25分頃、大治町役場で「俺コロナ」「陽性反応が出た」などと言って業務を妨げ、津島警察署が緊急逮捕した

秋季高校野球地区大会 11日

秋季高校野球地区大会 尾張地区 試合結果 : 愛知啓成10×0津島北、津島14×1稲沢・稲沢東、五条10×0津島東

2020年08月10日

ニュース24時 中学生への暴行容疑で名古屋市職員を逮捕

8月9日、津島市神守町、名古屋市交通局職員の男性容疑者(48)を暴行の疑いで逮捕 : 7月22日午前7時45分ごろから約10分間、津島市内の店舗駐車場で、顔見知りの女子中学生(13)の手を握ったりした疑い ; 津島警察署

2020年08月08日

尾張津島天王祭 歴まちカードに 市が無料配布

津島市はユネスコ無形文化遺産に登録されている「尾張津島天王祭」を紹介する「歴史まちづくり(歴まち)カード」の配布を開始 : 津島市観光交流センターと尾張津島観光センターで無料配布している : 津島市は愛知県内で4例目の「歴史的風致維持向上計画認定都市」となり、国土交通省と連携してPRカードを作成した : また、尾張津島天王祭については、8月10日まで津島市のケーブルテレビ「クローバーTV」で特番を放送し、紹介している

2020年08月01日

元県警巡査長に地裁が有罪判決 交通事故保険金詐欺

交通事故の保険金を水増しして受け取ったとして、詐欺罪に問われた元県警巡査長の男性被告(32)=懲戒免職=に対し、名古屋地裁は31日、懲役10月、執行猶予3年(求刑・懲役1年)の有罪判決を言い渡した : 同被告は2016年7月、春日井市で14年1月に遭った交通事故での負傷について、損害保険会社に虚偽を申告し、水増しした4日分の休業補償約5万9000円をその後に受け取り、だまし取った ; 津島警察署

2020年07月31日

戦後75年 洋画家・杉本健吉 終戦間際の日記 命がけの生活知って 遺族ら冊子にまとめ図書館に

洋画家、杉本健吉(1905~2004)が終戦の年に書いた日記を、遺族が冊子にまとめた : 焼夷弾が降り注ぎ、死と隣り合わせの日々のなか、創作に打ち込む様子がつづられている : 杉本健吉は愛知県名古屋市生まれ。幼少期を津島市で過ごす。津島第一尋常小学校(現在の南小)卒業。

2020年07月27日

高校軟式野球 雨天で再順延 8月1日に

夏季県高校軟式野球大会は、26日に順延された2回戦2試合を雨のため再順延し、8月1日に津島市民球場で実施することを決めた

夏の高校野球 独自大会

高校野球県独自大会の4回戦 : 春日井市民球場にて津島4×5一宮南(5回降雨コールド)で津島高校が敗退

2020年07月24日

夏季県高校軟式野球大会

23日、津島市営球場で名経大市邨×桜丘、中京大中京×愛知、名古屋工学院×名古屋市工の1回戦が行われた ; 毎日新聞社など後援 

高校野球県独自大会 きのうの成績

小牧市民球場にて高校野球大会3回戦 : 津島高校10×4尾北高校で、津島高校の勝利

2020年07月23日

社会事業団への寄託 

九州豪雨災害救援金として津島市の藤掛秀雄さんが1万円を寄付

2020年07月21日

ニュース24時 津島市爆破予告

津島市役所は20日、市役所の爆破予告のメールが19日夜に届いたと明らかにした : 19日午後9時半ごろ、市教育委員会社会教育課や市長公室シティープロモーション課宛てに「市役所2階の物置に時限爆弾を仕掛けた」「20日午後4時半に正面玄関からダイナマイト13本を投げ込む」「20日正午までにビットコインを送金すれば助けてやる」などと書き込まれたメール計3通が届いた : 20日午前に出勤した職員がメールを確認し、津島警察署に届けた : 市は市役所全体を調査したが不審物は見つからず、市役所業務は通常通り行われた

切り絵で伝える 横井庄一さんの戦争 愛知の主婦 絵本出版

戦後28年間、グアムの密林で生活した愛知県愛西市出身の元日本兵、横井庄一さん(1915~97年)の生涯を切り絵で伝える絵本『よこいしょういちさん』を出版 : 著者は本の出版は初めてという一宮市の主婦、亀山永子さん(47) : 横井氏は幼少期に神守村(現在の津島市)で過ごした

2020年07月20日

高校野球県独自大会 19日 小牧市民球場

夏季愛知県高校野球大会2回戦 : 小牧市民球場にて津島5×2津島北で、津島高校の勝利

2020年07月10日

[特集]インタビューズ コロナと向き合う 最大化より最適化へ 犬山祭保存会 石田芳弘会長

全国各地の祭りが、新型コロナウイルスの流行で軒並み中止に追い込まれた : 愛知では、山車からくりが呼び物の4月の犬山祭や、川面の巻きわら船が幻想的な7月の尾張津島天王祭(津島市)など30を超す : 毎年繰り返される祭りの中止は今後の祭りのあり方に変化をもたらすのか : 元犬山市長で、犬山祭保存会の石田芳弘会長(74)のインタビューを掲載

2020年07月02日

路線価8年連続上昇 コロナ、リニア影響注視を

国税庁が1日公表した2020年分の県内の路線価(1平方㍍あたり、1月1日現在)は、前年比1.9%増で8年連続の上昇となった : 再開発が進む名古屋駅周辺などで上昇が続くが、専門家は新型コロナウイルス感染拡大による景気悪化や、リニア中央新幹線の開業が2027年に間に合わない可能性が高くなっていることによる影響を注視すべきだと指摘する : 2020年の県内20税務署管内の最高路線価 :津島税務署管内では蟹江町源氏4丁目(西尾張中央道通り)で1平方㍍あたり9万2000円。この価格は20税務署中19番目。昨年との変動率は0%

2020年06月29日

[読者投稿] 毎日川柳会秀句抄

津島市の松尾忠義さんの川柳投稿が秀句として掲載

2020年06月21日

[訃報]三輪優さん80歳(みわ・まさる=元津島市長)

6月19日、肺がんのため元津島市長の三輪優さん(津島市神守町)が死去、80歳。岐阜県旧藤橋村(現揖斐川町)出身。2002年に愛知県津島市助役に就任し、2003年4月津島市長に当選。同年8月、選挙違反事件に絡み辞職したが、直後の出直し選挙で当選。2007年4月まで市長を務めた

2020年06月19日

海部の環境調査談合認めぬ判決 名古屋地裁

愛知県西部の7市町村(津島市を含む)でつくる海部地区環境事務組合の環境調査事業の指名競争入札で談合があったとして、同県愛西市の吉川三津子市議が事業費約4000万円を落札業者に返還請求するよう組合管理者に求めた訴訟で、名古屋地裁は18日、請求を棄却(一部棄却)した : 判決は「事業の落札価格は毎年度大きな変更がなく予測は比較的容易」とし、「談合があったと推認できず、談合を前提とした請求は理由がない」と退けた

2020年05月23日

新型コロナ関連情報 津島市が出身学生に応援物資

津島市は、アルバイトができなかったり、帰省を自粛するなどして生活苦に陥っている地元出身の学生を支援 : 津島市の特産品をパックした1万円相当の応援物資を届ける ; 7月中旬に受付を開始し、1000セットに達し次第終了予定

2020年05月01日

パトロール隊が津島署にマスク 1000枚を寄付

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、津島市で地域の見守り活動をしている「神守パトロール隊」(同市神守町)が津島署にマスク約1000枚を寄付し、30日、同署で感謝状贈呈式が行われた : 隊は同市神守地区で青色防犯パトロール車(青パト)を使用して活動。新型コロナの感染拡大に伴うマスク不足を受け、警察活動に役立ててもらおうと寄贈 : 同署は寄贈されたマスクを館内の警察医や検視に協力する6医科・歯科医院に提供した ; 津島警察署

2020年04月29日

小綬章・双光章・単光章受賞者 愛知県    

春の叙勲、小綬章・双光章・単光章受章者の発表 : 津島市からは瑞宝単光章に猪飼孝明さん(72)=元シーキューブアクセス事業本部アクセス事業部アクセス技術部長=、鈴木敏彦さん(65)=元名鉄鉄道事業本部電気部西部電気管理区長=が受章した

ページの最初に戻る