津島の新聞記事

2022年10月21日

津島中心街 カラス大群 夜の電線に数百羽 ふん害苦情も 電柱に撃退装置 収束なるか

津島市の名鉄津島駅東側の中心街で先週から、カラスの大群が電線に集まるようになった。大量のふんで道路が汚れる被害が出ており、関係機関が対応に追われている : 市によると、11日に海部総合庁舎付近の電線に「カラスがたくさん止まっていて怖い」という最初のカラスの苦情が寄せられた。その後17日にはふん害などについて2件の相談が寄せられ、18日には愛知県海部建設事務所の職員らが清掃にあたった : 駅に近い同市西柳原町の中日新聞津島通信局の周辺でも、夜になると、電線にカラスが数百羽ほど止まっているのが目撃された。周辺の商店の女性も「こんなことは40年以上ここにいて見たことがなかった」と憤慨している : 市は、中部電力パワーグリッド津島営業所に相談。カラスが嫌がるタカの声などを発する音声装置2台を電柱に設置したところ、19日夜になって駅前の電線に止まったカラスが多少減っているのが観察された。事態がこのまま収束に向かうか注目される

2022年10月20日

バスケットボール 女子Wリーグ開幕 トヨタが白星発進 成長の若手 流れ呼ぶ

バスケットボール女子Wリーグは19日、東京・代々木第二体育館で1試合が行われて開幕し、3連覇を狙うトヨタ自動車が4季ぶりの頂点を目指すENEOSを70-57で下し、白星発進した : トヨタ自動車は前半だけで14度のターンオーバーを奪い、速攻から山本選手らの得点で39-20とリード。後半もリードを保って押し切った。山本選手がチーム最多の23得点した : 山本選手は「周りからは3連覇と言われるが、監督も選手も変わって新しいチーム。チャレンジ精神を忘れずに臨みたい」と語った : 山本選手は津島市立藤浪中学校でバスケ日本一を経験。2018年にトヨタ自動車へ入社し、2019年のワールドカップで日本人初の国際大会優勝、3×3女子日本代表選手で2020東京オリンピックに出場した

[記者コラム] モーニング 掘り起こし

江戸時代の「尾張名所図会」に「もっとも上品なり」と紹介されている干菓子の一種「白雪粔」。白雪粔の復刻を目指す津島市で糀製品を扱う加藤義隆さん(58)に焦点を当てたコラムを掲載

みんなで公園750周「まだ歩ける」 津島で市民ら 市制75周年祝う

津島市の市制施行75周年を記念して、天王川公園を延べ750周歩くイベントが16日、同公園であり、500人以上の市民らが協力して歩き通した : 公園の丸池周辺では、ウォーキングウエア姿などの市民らが集まり、準備体操をした後、反時計回り丸池の周囲を歩いた : 750周目になった同市の下間月恵さん(83)はテープを切ってゴール。「自分が選ばれるとはびっくり。今日は4000歩ほどなので、まだまだ歩けます」と笑顔で話した 

県内のコロナ感染者数 19日発表分

19日発表分の愛知県内の新型コロナ感染者数(累計)は139万4299人(+1983): 津島市は新たに10人が感染した : 津島市では津島保健所(0527-25-2999)が新型コロナウイルス相談窓口になっている

市長賞は石川さんと伊藤さん 天王祭絵画コンクール 津島で展示

津島市観光交流センターが開いた「尾張津島天王祭絵画コンクール」で、市内の小学生が応募した261点から市長賞などの優秀作が決まった。作品は市観光交流センターで23日まで展示するほか、市内を運行するふれあいバスでも期間限定で展示される : 1~3年の市長賞には石川義規さん、4~6年の市長賞には伊藤美琴さんの作品がそれぞれ選ばれた

バスケットWリーグ 王者トヨタ自 快勝発進 速攻で好機 ライバルに大差

19日、東京・代々木第2体育館で開幕したバスケットWリーグ : 3連覇を目指すトヨタ自動車が、昨季3位のENEOSに70-57で快勝した : 輝きを見せたのはトヨタの日本代表選手たち。司令塔の山本選手は23得点。20歳の平下選手は3点シュートを3本沈め、馬瓜選手はリバウンドや守備で踏ん張り、内と外のバランスが取れていた : 2回戦総当たりのレギュラーシーズンの後、上位8チームがプレーオフに進む : 山本選手は津島市立藤浪中学校でバスケ日本一を経験。2018年にトヨタ自動車へ入社し、2019年のワールドカップで日本人初の国際大会優勝、3×3女子日本代表選手で2020東京オリンピックに出場した。

トヨタ快勝発進 Wリーグ開幕 司令塔・山本 最多23点

バスケットボール・女子Wリーグ2022~23年シーズンの開幕戦が行われ、3連覇を目指すトヨタ自動車が70-57でENEOSを下した : トヨタ自動車は王座奪回を狙うENEOSを57点に抑え込み、シーズン初戦を快勝で飾った : 出色のプレーを見せたのが司令塔の山本麻衣選手。5人制で今年のワールドカップを経験し、多彩な攻撃で両チーム最多の23得点。「自分がボールに絡むことでいい流れを作り続けることを意識している」と、守備でも縦横無尽に走った : 山本選手は津島市立藤浪中学校でバスケ日本一を経験。2018年にトヨタ自動車へ入社し、2019年のワールドカップで日本人初の国際大会優勝、3×3女子日本代表選手で2020東京オリンピックに出場した

バスケットボール女子 Wリーグ開幕節 トヨタ開幕星 鉄壁の守備で

バスケットボール女子Wリーグ2022-23年シーズンが開幕。3連覇を目指すトヨタ自動車が、最多23度目の優勝を狙う強豪・ENEOSを70-57で下し、白星発進した : 22年W杯日本代表でポイントガードの山本麻衣選手(22)が3点シュート5本成功で、最多23得点をマークした : 山本選手は津島市立藤浪中学校でバスケ日本一を経験。2018年にトヨタ自動車へ入社し、2019年のワールドカップで日本人初の国際大会優勝、3×3女子日本代表選手で2020東京オリンピックに出場した

バスケットWリーグ トヨタ開幕戦制す ENEOSに70-57

バスケットボール女子のWリーグは19日、東京・代々木第二体育館で1試合が行われて開幕し、3連覇を狙うトヨタ自動車が4季ぶりの頂点を目指すENEOSを70-57で下し、白星発進した : トヨタは序盤ENEOSの攻撃を徹底して遮断し、試合を通してターンオーバーを24度も奪った。攻撃をけん引したのは山本選手。追い上げを許した終盤には得意の3点シュートを連続成功させるなど、勝負どころを心得た司令塔ぶりだった : 山本選手は津島市立藤浪中学校でバスケ日本一を経験。2018年にトヨタ自動車へ入社し、2019年のワールドカップで日本人初の国際大会優勝、3×3女子日本代表選手で2020東京オリンピックに出場した

トヨタ自動車が頂点へ 快勝発進 Wリーグが開幕

バスケットボール女子のWリーグは19日、東京・代々木第二体育館で1試合が行われて開幕した。3連覇を目指すトヨタ自動車が4季ぶりの頂点を目指すENEOSを70-57で下し、白星発進した : トヨタ自動車は前半だけで14度のターンオーバーを奪い、速攻から山本らの得点で39-20とリード。後半もリードを保って押し切った。山本選手がチーム最多の23得点 : 山本選手は津島市立藤浪中学校でバスケ日本一を経験。2018年にトヨタ自動車へ入社し、2019年のワールドカップで日本人初の国際大会優勝、3×3女子日本代表選手で2020東京オリンピックに出場した

2022年10月19日

県内のコロナ感染者数 18日発表分

18日発表分の愛知県内の新型コロナ感染者数(累計)は139万2316人(+2445): 津島市は新たに9人が感染した : 津島市では津島保健所(0527-25-2999)が新型コロナウイルス相談窓口になっている

小中学校体育館に空調を 津島市議会4会派が要望 市長「来夏までの稼働へ準備」 

津島市議会の新市民クラブ、改革クラブ、津島自由クラブ、公明党つしまの4会派は18日、市内の小中学校体育館に空調設備を整備するよう求めた要望書を日比一昭市長に渡した。要望書によると、記録的な猛暑が続き、体育館でも気温上昇で熱中症対策が課題になっていると指摘。部分的にでも冷やすことができる移動式のスポットエアコンの設置を求めている : 日比一昭市長は「12の小中学校全てで来年夏までに稼働できるよう臨時会を開き、準備を進めたい」と述べた。臨時会は11月ごろを目指しているという

日本酒2商品が金賞 鶴見酒造、豪州のコンクールで

日本酒メーカー、鶴見酒造(本社津島市)のブランド商品「大吟醸 我山(がざん)」と「夢乃寒梅 古酒2000年」が、豪州の日本酒コンクール「Australian Sake Awards」で金賞を受賞した : 同コンクールでは、豪州人ソムリエや酒販店・飲食業従事者、日本酒資格保持者らが銘柄やラベルを見ずにブラインドテイスティングで審査した : 「大吟醸 我山」は、兵庫県産特A地区の山田錦を40%まで高精米した米を100%使用。ゆっくりと醸造し、切れ味と気品のある香りを引き出している : 「夢乃寒梅 古酒2000年」は、2000年に醸造した塾清酒。甘さがほんのりアクセントに感じられる

2022年10月18日

県内のコロナ感染者数 17日発表分

17日発表分の愛知県内の新型コロナ感染者数(累計)は138万9871人(+456): 津島市は新たに20人が感染した : 津島市では津島保健所(0527-25-2999)が新型コロナウイルス相談窓口になっている

全日制募集校2校減少 来春、県立高 募集人数も200人減

愛知県教育委員会は17日、2023年度の県立高校と県立特別支援学校の入学者募集計画を発表した : 高校全日制課程では、学校再編に伴う統廃合で募集する校数が前年度より2校減少して143校・1校舎に、募集人数は200人少ない3万8040人となる : 22年度の中学卒業見込み者は、前年度と比べて409人増の7万94人に増加する。だが、近年の全日制への進学率低下や今後の生徒数の減少見通しから、県教委は昨年12月に発表した県立高校の再編将来構想に沿って統廃合を進める。全日制課程では、尾西、稲沢東、稲沢を統合により募集停止し、稲沢緑風館を新設。津島北との統合に向けて海翔の普通科を募集停止する : 来春の公立高校等募集人員については次の通り : 【全日制Aグループ】津島高校普通科360人、津島北高校普通科80人、津島北高校地域ビジネス科・ITビジネス科120人 : 【全日制Bグループ】津島東高校普通科240人 : 【定時制夜間】津島高校普通科40人

来春の公立高校等募集人員 公立高募集2年ぶり減 全日制

愛知県教育委員会は17日、来春の公立高と特別支援学校の募集計画を発表した : 全日制の募集人員は、県立が今春より200人少ない3万8040人(951学級)。国立を含む公立高の合計は4万2360人(1059学級)で2年ぶりに減少した : 今回、稲沢緑風館の新設に伴い、尾西、稲沢東、稲沢の募集を停止。2025年春の津島北と海翔の統合に向け、海翔の普通科も募集停止となる : 来春の公立高校等募集人員については次の通り : 【全日制Aグループ】津島高校普通科360人、津島北高校普通科80人、津島北高校地域ビジネス科・ITビジネス科120人 : 【全日制Bグループ】津島東高校普通科240人 : 【定時制夜間】津島高校普通科40人

[特集]トップ登板 宇佐美鉱油社長 宇佐美智也氏 エネルギー多様化に対応 DX推進組織立ち上げ

総合エネルギー企業、宇佐美鉱油(本社津島市)の社長に就任した宇佐美智也氏を特集 : コロナ禍、燃料費高騰、脱炭素社会の進展など経営環境が激変する中、エネルギー供給体制への変革時代を迎えている。創業家3代目社長としての今後の成長戦略や方針などを聞いたインタビューを掲載

2022年10月17日

県内のコロナ感染者数 16日発表分

16日発表分の愛知県内の新型コロナ感染者数(累計)は138万9415人(+1308): 津島市は新たに8人が感染した : 津島市では津島保健所(0527-25-2999)が新型コロナウイルス相談窓口になっている

毎日柳壇 山本鈴花選 

読者投稿の川柳「故郷」: 津島市の岸増夫さんの作品が掲載

2022年10月16日

干支やアジサイ 新聞ちぎり表現 あまで体験教室

あま市七宝町の七宝産業会館で「新聞ちぎり絵教室」が開催 : 新聞ちぎり絵は、新聞紙の色が付いた部分などを使って表現する : 蟹江町在住の親戚に誘われて来たという三重県四日市市の井村香乃さん(8)は「新聞紙をちぎって作品を作るのが楽しい。家に持って帰って飾りたい」と話した ; 中日新聞津島支部販売店会

車の安全確認を 津島で無料点検

自動車整備業者でつくる県自動車整備振興会津島支部のメンバーが15日、津島市片岡町のヨシヅヤ津島北テラスで、マイカー無料点検教室を開いた。津島署の協力も得て、メンバー約30人が参加。買い物客らが持ち込んだ乗用車のエンジンルーム内を点検したり、ヘッドライトやウインカーランプなどの点灯を確認した。教室の利用者には、モップやボールペン、啓発チラシなどのセットを手渡した : 同支部の横井隆幸支部長は「車に乗車する際には、自ら点検をしてもらい、安全に乗ってほしい」と話した

県内のコロナ感染者数 15日発表分

15日発表分の愛知県内の新型コロナ感染者数(累計)は138万8107人(+1659): 津島市は新たに15人が感染した : 津島市では津島保健所(0527-25-2999)が新型コロナウイルス相談窓口になっている

2022年10月15日

患者のために 決意新た 津島市立看護専門学校 1年生宣誓式

津島市の市立看護専門学校で14日、1年生29人が看護の道に進む気持ちを新たにする宣誓式が行われ、生徒たちが掲げたキャンドルの幻想的な光が会場を包んだ : 病院実習を12月に控えた1年生の恒例行事。昨年まではナースキャップの戴帽式だったが、ナースキャップを使う看護の現場がなくなってきたため、今年から宣誓式に変えた : 式では生徒たちがナイチンゲール像からいただいた明かりをともしたキャンドルを手に並んだ。合唱の後、1人1人が「患者さんに信頼される看護師を目指します」などと宣誓した : 牧野美樹校長は「コロナ禍は看護の本質や可能性を教えてくれていると思う。目指す看護に終わりはなく、切磋琢磨してほしい」と式辞を述べ、2年生の生徒たちはハンドベルで校歌演奏を披露した

県内のコロナ感染者数 14日発表分

14日発表分の愛知県内の新型コロナ感染者数(累計)は138万6448人(+1437): 津島市は新たに9人が感染した : 津島市では津島保健所(0527-25-2999)が新型コロナウイルス相談窓口になっている

地球ひろば 来館100万人 高校生がセレモニー

名古屋市中村区のささしまライブ地区にあるJICA(国際協力機構)中部の展示施設「なごや地球広場」で、来館者がまもなく100万人に到達する見通しとなり、14日、記念のセレモニーが開かれた : セレモニーには、授業などを通し交流の深い、県立津島高国際理解コースの生徒たちが参加。JICA中部の小森正勝所長は「これからも多くの人に足を運んでもらい、国際協力のきっかけを見つけられる場所になるとうれしい」とあいさつし、生徒たちが記念のくす玉を割った : 「なごや地球ひろば」は2009年に開設。開発途上国の現状や課題を学べる展示のほか、世界の料理を味わうことができるレストランやフェアトレードショップなどがある

2022年10月14日

復刻 津島しぐれ 給食で賞味 津島麩 軟らかく炊きあげ 西小児童 出前授業で新レシピ考案

津島市の伝統食品「津島麩」で作ったしぐれ煮「津島しぐれ」が、同市の糀製品を扱う「糀屋」によって約30年ぶりに復刻された : 津島麩を使ったしぐれ煮「深山しぐれ」の生産は、津島麩とともに30年ほど前に途絶えていたが、糀屋の加藤義隆さん(58)が津島麩に続き「津島しぐれ」として今春復刻した。市内の社会福祉法人が運営する「あいさんハウス」で生産されている : 13日には、同市西小学校で、6年生向けの出前授業で児童が津島しぐれを味わい、津島しぐれを使った給食レシピを考えた。今後、給食のメニューに活用されるという

損保代理店の団体が交通安全ドリル贈る 津島市、児童に配布へ

あいおいニッセイ同和損害保険の代理店でつくる同損害保険愛知北支店プロ会(名古屋市東区)が、津島市に交通安全を啓発する『うんこ交通安全ドリル歩行者編』と「同自転車編」をそれぞれ1000部ずつ寄付した : 市役所に同会の伴野孝副会長らが訪れ、日比一昭市長に目録を手渡した。伴野副会長は「子どもたちには大変人気があり、学習教材として活用されている。交通安全の意識高揚に役立てていただきたい」と話した : 小学校1~4年の児童などに配布する

走ってごみ拾い 家族で汗 津島発着 学校教諭ら「プロギング」

海部津島地域の小中学校教諭らでつくる海部地区教職員組合は8日、津島市の天王川公園を発着点に、走りながらごみを拾う「プロギング」を開催した : 新型コロナで薄くなった交流を深め、地域貢献にも役立てようと教諭や家族ら45人が参加 : 途中の市観光交流センターでは旧街道の歴史について教わるなど、地域の歴史、文化にも触れながら約5キロのコースを走り、たばこの吸い殻や空き缶、マスクなど約11キロ分を集めた

県内のコロナ感染者数 13日発表分

13日発表分の愛知県内の新型コロナ感染者数(累計)は138万5011人(+2112): 津島市は新たに7人が感染した : 津島市では津島保健所(0527-25-2999)が新型コロナウイルス相談窓口になっている

令和4年度中学校卒業見込者の進路希望状況調査 第1回 公立高全日制進学希望69.7% 中学卒業見込み者

愛知県教育委員会は13日、来春の中学校卒業見込み者を対象にした本年度1回目の進路希望状況調査の結果を発表した : 公立高校全日制課程への進学希望者は69.7%と前年同期を1ポイント下回り、1969年の調査開始以来の過去最低を更新。津島市内の高校の進学希望については次の通り : 【全日制Aグループ】津島高校普通科2.11倍(今春2.04倍)、津島北高校普通科2.71倍(今春2.13倍)、津島北高校地域ビジネス希望123人 : 【全日制Bグループ】津島東高校普通科2.08倍(今春1.69倍) : 【コース制Aグループ】津島高校国際理解コース希望17人(募集人員40人)、【定時制夜間】津島高校普通科(前期)0.53倍(今春前期0.84倍)

公立高校進学希望調査 公立高希望 最低69.7% 全日制

愛知県教育委員会は13日、2023年春に卒業見込みの県内の中学3年生全員を対象とした進路希望状況調査(9月10日現在)の結果を発表した : 津島市内の高校の進学希望については次の通り : 【全日制Aグループ】津島高校普通科2.11倍(今春2.04倍)、津島北高校普通科2.71倍(今春2.13倍)、津島北高校地域ビジネス希望123人 : 【全日制Bグループ】津島東高校普通科2.08倍(今春1.69倍) : 【コース制Aグループ】津島高校国際理解コース希望17人(募集人員40人)、【定時制夜間】津島高校普通科(前期)0.53倍(今春前期0.84倍)

2022年10月13日

県内のコロナ感染者数 12日発表分

12日発表分の愛知県内の新型コロナ感染者数(累計)は138万2899人(+2686): 津島市は新たに11人が感染した : 津島市では津島保健所(0527-25-2999)が新型コロナウイルス相談窓口になっている

事件事故 津島の用水路に男性の遺体

12日午前8時ごろ、津島市白浜町林造の用水路で「男性がうつぶせで浮かんでいる」と、出勤途中の男性から119番があり、現場で男性の死亡が確認された : 男性は60代ぐらいで、黒色のジャンバーと青色のジーパンを着用していた。目立った外傷はないといい、身元を確認している ; 津島警察署

事故賠償や貸借 無料調停相談会 つしまで17日

民事調停委員による無料調停相談会が17日、津島市藤浪町の市文化会館で開かれる。交通事故の損害賠償や金銭貸し借り、土地建物のトラブルなどの相談に応じるが、離婚や相続など家庭内の問題は扱わない : 調停制度の発足100周年を記念して津島調停協会が主催

狂言観劇 認知症知ろう 津島の山川さん新作 名古屋で15日上演

伝統芸能の鑑賞を交えて認知症への理解を深める催し「いきいき脳・能狂言」が15日、名古屋市中区の名古屋能楽堂で開かれる : 津島市の狂言作家、山川里海さん(60)が認知症を題材に作った新作狂言の上演や、専門医らによる討論を通じ、認知症の予防や介護、患者に優しい街づくりを考える : 山川さんと、脳外科医で弥富市の海南病院名誉院長の山本直人さん(68)が共同代表を務める「脳能プロジェクト」が主催する。団体は狂言を認知症や介護の予防に役立てようと、3年前から取り組んでいる

水道工事業のFC展開 給排水衛生設備工事 菅原設備 ノウハウ提供、仕事も振り分け

給排水衛生設備工事の菅原設備(本社津島市元寺町)は、全国的にも珍しい水道工事業のフランチャイズ(FC)ビジネスを開始した : 人材の採用・育成などのノウハウをフランチャイジー(加盟店)に提供し、仕事を振り分ける : 愛知県から始め、2年後には東海4県に広げて加盟30社を目指す。水道工事の需要拡大を受け、FCビジネスによって成長を加速させる : 菅原設備はFC展開で旺盛な需要への対応力を高め、2025年3月期の売上高を22年同期比約3倍となる50億円への引上げを目指す

2022年10月12日

尾張の5商議所 地区の課題議論 稲沢で正副会頭会議

尾張5市商工会議所正副会頭会議が6日、稲沢市の豊田合成記念体育館(エントリオ)で開かれた : 一宮、津島、稲沢、犬山、江南の計5商議所の正副会頭ら31人が出席し、西尾張地区が抱える課題について意見交換した。コロナ禍の中小企業支援や交通インフラの整備促進など計39項目について、県商工会議所連合会会頭会議で要望することを確認し、各商議所の取り組みも報告し合った : 次回は来年4月、一宮市内で開催

「お月見灯路」津島の街を彩る 狐の嫁入り行列や映像投影

キツネのお面をつけた一行がちょうちんを手に練り歩く「狐の嫁入り道中行列」が10日夕方、津島市の中心街で行われた : 夜の津島の魅力を高めようと「尾張津島お月見灯路」と銘打ったイベントの一環。一行が市指定文化財の「渡邉家住宅」を出発すると、大勢の観光客が行列を一目見ようと津島神社までの道中に集まった : 嫁入り行列に夫婦役で出演したのは、稲沢市の新婚夫婦。「大勢の人出に驚いたが、結婚した年になかなかできない体験ができてよかった」とホッとした様子だった : 9日夜には清林館高校パソコン部によるプロジェクションマッピングが津島神社の楼門に映し出され、四季や海中に溢れる生命の躍動などを表現した : 制作に参加した久保聖弥さんは「映像の素材を探すのに苦労したが、出来栄えは百点。色にこだわって制作したが、楽しんでもらえてよかった」と話した

県内のコロナ感染者数 11日発表分

11日発表分の愛知県内の新型コロナ感染者数(累計)は138万213人(+531): 津島市は新たに19人が感染した : 津島市では津島保健所(0527-25-2999)が新型コロナウイルス相談窓口になっている

2022年10月10日

県内のコロナ感染者数 9日発表分

9日発表分の愛知県内の新型コロナ感染者数(累計)は137万9316人(+1024): 津島市は新たに5人が感染した : 津島市では津島保健所(0527-25-2999)が新型コロナウイルス相談窓口になっている

2022年10月09日

読む人 記者の1冊 『絶望の精神史』金子光晴著

中日新聞のコラム 「読む人」記者の1冊 : ウクライナ侵攻への部分動員令を発令したロシアの情勢を、津島市出身の詩人・金子光晴の「絶望の精神史」に書かれた徴兵逃れのエピソードと重ね合わせる : 本書は65年に刊行されたエッセー集。自身が目にした絶望する日本人たちの姿を通して、近現代の日本のゆがみをあぶりだしている。と紹介している

県内のコロナ感染者数 8日発表分

8日発表分の愛知県内の新型コロナ感染者数(累計)は137万8292人(+1307): 津島市は新たに7人が感染した : 津島市では津島保健所(0527-25-2999)が新型コロナウイルス相談窓口になっている

注意!!ニセ電話 カードだまし取られる

津島市の80代女性が、ニセ電話詐欺でキャッシュカード3枚をだまし取られた : 7日午前10時ごろ、女性宅に警察官を名乗る男から「詐欺グループが捕まった」「口座からお金が引き下ろされている」などと電話があった。その後、男が訪ねてきて、キャッシュカードを封筒に入れ、男の指示で印鑑を取りに行った隙に、封筒をすり替えられ、盗まれた : 男は30代くらいで165cmほど。黒髪の短髪、黒色系長ズボン、黒色のマスクを着用し、黒色の傘を持っていた : 津島警察署

県内のコロナ感染者数 7日発表分

7日発表分の愛知県内の新型コロナ感染者数(累計)は137万6985人(+1319): 津島市は新たに9人が感染した : 津島市では津島保健所(0527-25-2999)が新型コロナウイルス相談窓口になっている

2022年10月08日

津島商議所60周年 220人が節目を祝福

津島商工会議所(津島市)の創立60周年記念式典が4日、津島市文化会館であり、近隣の商工会議所関係者ら約220人が参加して節目を祝った : 同会議所は1962年、県内で14番目に創設された : 前会頭の宇佐美三郎さんら功労者の代表に表彰状が渡された後、来賓祝辞があった。第2部では、日本政治を取材してきたジャーナリストの後藤謙次さんらによる講演会が行われた

迫力の武道 かけ声響く 津島で大会 小中学生が熱戦

「第48回津島神社奉納武道大会」が2日、津島市中一色町の錬成館であり、弓道、剣道、相撲、柔道の4種目で小中学生が競い合った : 大会には165人が出場し、剣道には約70人が参加した : 紙面に弓道、剣道、相撲、柔道、各部門の優勝者が掲載されている

公営住宅に保証人 85自治体 東海4県 入居規定見直し進まず

総務省中部管区行政評価局は、東海4県の85自治体が、公営住宅への入居に保証人を必要とする規定を条例に残していたと発表した。身寄りのない高齢者が増える中、保証人がいなければ入居できないとする規定が課題となっており、同評価局では、中部地方整備局を通じ、自治体に見直すよう求めた : 愛知県内で保証人規定をなくした自治体に津島市も含まれている

2022年10月07日

県内のコロナ感染者数 6日発表分

6日発表分の愛知県内の新型コロナ感染者数(累計)は137万5666人(+1707): 津島市は新たに12人が感染した : 津島市では津島保健所(0527-25-2999)が新型コロナウイルス相談窓口になっている

事件事故 ひき逃げの疑い

6日、あま市の会社員の少年(17)を自動車運転処罰法違反(危険運転致傷)と道交法違反(救護義務違反)の疑いで逮捕 : 逮捕容疑では、6月14日午前7時45分ごろ、愛西市内の県道でバイクを運転中、赤信号を無視して信号交差点に進入し、青信号で渡っていた自転車の女性会社員=当時(45)=と衝突、女性の腰などに全治約7日間のけがを負わせ、そのまま逃げた疑い ; 津島警察署

ページの最初に戻る