中部経済新聞の新聞記事一覧

2021年05月19日

津島天王祭が中止

津島市は新型コロナウイルスの感染拡大を受け、7月24、25日の両日に開催予定だった尾張津島天王祭を中止すると発表。同祭の中止は2年連続であるが、「神葭神事」は津島神社関係者で行う

起業希望者に若手育成塾開講 津島市商店街連合会

津島市商店街連合会は6月から12月にかけて、20代~40代の商店主や起業希望者に対し、商工会議所で若手育成塾を開催する : 第1回は6月2日で全4回。いずれも午後1時から、参加費無料。問い合わせは同会議所(電話0567・28・2800)

2021年05月18日

津島会議所が来月7日にIT導入補助金セミナー

津島商工会議所は6月7日午後1時半から「IT導入補助金2021概要セミナー」を実施する予定。オンライン参加も可能 : 問い合わせは津島商工会議所(電話0567・28・2800)

2021年05月14日

南部杜氏鑑評会 純米酒の部2位 鶴見酒造の「我山 純米大吟醸」

日本酒メーカーの鶴見酒造(本社津島市百町)のブランド商品「我山(がざん)純米大吟醸」が、岩手県花巻市で開かれた「第102回南部杜氏自醸清酒鑑評会純米酒の部」で全108品中2位に選ばれた : 我山は兵庫県産「山田錦」を高精米したコメを100%使用。マイルドな酸味バランスが好評で、飲んだ後は長い余韻が残る

2021年04月23日

5会議所が江南で正副会頭会議開く コロナ対策で情報交換 

江南、犬山、一宮、稲沢、津島の尾張5商工会議所は22日、江南市の江南商工会議所で「正副会頭会議」を開催し、コロナ対策などの情報交換を行った : 津島会議所は女性向け創業スクールを初めて開講する ; 津島商工会議所

移動スーパー事業拡大 義津屋「とくし丸」出発式

総合ショッピングセンター・ヨシヅヤ、食品スーパー・Yストアを多店舗展開する義津屋(本社津島市)は22日、愛知県蟹江町のヨシヅヤJR蟹江駅前店正面玄関で、移動スーパー事業「とくし丸」の出発式を開き、関係者がテープカットを行った

2021年04月22日

6月から女性向け 創業スクール開講 津島会議所

6月10日午後1時から、津島市の津島商工会議所で女性向け創業スクールを開講する : 同月10、17、24日、7月8日の全4回。各回3時間行う ; 津島商工会議所

2021年04月09日

義津屋 「Yストア笹塚食品館」開店 ウイルス99%不活性化 抗菌コーティング導入

東海3県下でショッピングセンター・ヨシヅヤなどを展開する義津屋(本社津島市新開町1)は8日、名古屋市西区笹塚町で「ヨシヅヤYストア笹塚食品館」をオープンした : 同社として名古屋市内4店舗目の食品スーパーとなる : ウイルス対策として、新型コロナウイルスの原因ウイルスを99%不活性化させる抗菌コーティングを同社店舗内で初めて施行した

2021年04月08日

義津屋 ウイルス除去コーティング 本店でサービス受注開始

東海3県下でショッピングセンター・ヨシヅヤなどを展開する義津屋(本社津島市新開町1)は津島本店(津島市)が、ウイルス除去コーティングの代理販売を開始 : 壁や天井などをコーティングすることで、自宅や施設内が抗ウイルス抗菌空間となる

2021年04月02日

チラシ閲覧可能なスマホアプリ開始 義津屋

東海3県下でショッピングセンター・ヨシヅヤなどを展開する義津屋(本社津島市新開町1)は1日から、スマートフォンでチラシの閲覧などが可能なアプリケーション「ヨシヅヤお買物アプリ」の利用サービスを開始した : 多く利用する店舗を登録してチラシを閲覧できるほか、レシピの検索も可能。また、同社オンラインショッピングにもつながる

2021年03月31日

コロナワクチン接種に本店提供 義津屋が6月に 

東海3県下でショッピングセンター・ヨシヅヤなどを展開する義津屋(本社津島市新開町1の6、伊藤彰浩社長)は津島市の依頼に応じ、6月7日、28日の両日午後1時から、津島市の本店3階フードコート前を新型コロナウイルスのワクチン接種会場にする : その他の店舗についても、行政からの要請を受けた場合、可能な限り店内や駐車場のスペースをワクチン接種会場として提供する方針

2021年03月30日

津島会議所 特産推奨品の認定普及へ 新年度事業など可決

津島市の津島商工会議所で通常議員総会を開催 : 2021年度の事業計画などを可決した : 中小企業・小規模事業者支援、特産推奨品の認定制度普及などを揚げ、セミナーのオンライン対応、特産推奨品の認定とふるさと納税の返礼品活用などを展開する ; 津島商工会議所

2021年03月23日

いちい信金 江東支店新築移転 津島神社の景観に合わせて和風に

いちい信用金庫が22日、江東支店(津島市南門前町)を近隣に新築移転オープン : 津島神社の南側に構え、周辺の歴史的な景観に合わせ、瓦ぶき屋根、白壁など同金庫初の2階建て和風建築を採用 : 全てのカウンターをローカウンターにしたほか、補助席を設けることで、顧客がゆっくり相談できる環境を整えた

2021年03月20日

スタンド式サーマルカメラ5台を寄贈 いちい信金が津島市に

いちい信用金庫は19日、顔をモニターに合わせて表面体温を測定する「スタンダード式サーマルカメラ」5台を津島市に寄贈 : 寄贈式で日比一昭市長は「まず市民の健康維持のため、新型コロナウイルス感染を未然に防ぐために活用したい」と述べ、粟野秀樹理事長に感謝状を渡した : 市は市役所本庁や保健センターなど公共施設に同カメラを設置する予定

2021年03月19日

21年度東海3県大型店出店計画 格安店中心に18店出店 3県外から攻勢続く

2021年度の東海3県(愛知。岐阜、三重)の大型店(店舗面積千平方㍍以上)出店計画 : 現時点で確定している新店は18店。東海3県以外からは10店で、域外のディスカウントストアが規模拡大を加速している : 津島市では21年度の出店計画として、4月にドラッグコスモスが愛宕町に開店予定(店舗面積1,375㎡)

2021年03月16日

来月9日に接客・電話応対セミナー 津島会議所など

津島商工会議所と日本電信電話ユーザー協会西尾張地区協会は4月9日午前10時から、津島市立込町の同会議所で「接客・電話応対セミナー」を実施 : 好印象を与える5原則、伝わる話し方、電話の受け方と掛け方などをテーマに実戦形式で進める ; 津島商工会議所、日本電信電話ユーザー協会西尾張地区協会

2021年03月03日

編み物作家・井上さおりさん指導 作品販売も 百貨店催事に出品 東京では個展計画

編み物作家の井上さおりさんが津島市天王通で運営する手芸教室「ひつじのたまっこ」が人気 : コロナ禍で自宅で過ごす機会が増える中、気軽で実用的な趣味の編み物が見直されている : 井上さんは編み方指導のほか自身の作品を店舗などで販売。東京で初の個展開催も視野に入れ、創作活動に打ち込んでいる : 6月には名古屋三越星ヶ丘店の催事にUVカットの帽子や手袋を出品する予定

2021年02月09日

健康志向の調理用乳製品投入 鉄分や葉酸、乳酸菌加える 食感もナチュラル風 ヨシダコーポ

チーズなどを製造するヨシダコーポレーション(本社愛西市大野町郷西108、吉田哲人社長)は、今月末から栄養価が高い調理用乳製品「とろけるシュレッドプラス」の出荷を開始する : ナチュラルチーズのような食感や風味を引き出しており、子育て世代の女性をメインターゲットに、30万袋の販売を目指している : 昨年末、同社津島工場(津島市)にチーズを溶かす大型の「乳化釜」を導入しており、ここで生産した商品を全国のスーパー、ドラッグストア、量販店などへ供給する予定

2021年02月02日

地域の未来へ 商工会議所常議員企業 長田広告 津島 屋外看板広告 全国トップ デジタルサイネージも強化

長田広告(長田一郎社長)=本社・津島市東柳原町=は、屋外看板広告で全国トップシェアを誇る : 全国73カ所に営業拠点を構え、3万5千社以上の顧客を持つ : 屋外看板広告が売り上げの約7割を占めるが、最近ではデジタルサイネージ広告など新しい広告商品を強化している

2021年01月27日

津島会議所が来月4日 創業フォローセミナー

2月4日午後6時半から、津島市立込町の津島商工会議所で「創業フォローアップセミナー」を開催 : 起業家支援を手掛ける岩田光洋氏が「自分というブランドをどう伝えるか?」をテーマに、ブランディングの必要性や消費行動の過程などについて解説 ; 津島商工会議所

2021年01月21日

米こうじ唐揚げ粉で津島名物を キッチンカー・飲食店 くまらぼ 会議所が開発協力 市内の飲食店に販売へ

キッチンカーや飲食店などを手掛けるくまらぼ(本社津島市橘町4の28、高橋弘田貴代表)は、津島商工会議所青年部の協力を得て津島名物を作ろうと、米こうじ使用の唐揚げを開発 : 2022年度に津島市内の飲食店に販売する : 唐揚げ粉に使う米こうじは、津島市認定の老舗こうじメーカー、糀屋(本社津島市)が作る米こうじを使用 : 高橋代表は「津島市の名物として、この粉を使った唐揚げが広がってほしい」と語る

2021年01月20日

西尾張特産品の応援フェア 5会議所連携 ヨシヅヤ本店で

津島商工会議所は、事業者支援を目的に一宮、稲沢、江南、犬山の4商工会議所と連携し、津島市新開町のヨシヅヤ津島本店で「西尾張地域特産品応援フェア」を2日間開催 : 18事業者が特産品を販売した ; 津島商工会議所

2021年01月15日

27日に事業承継セミナー 津島商工会議所

27日午後2時から津島商工会議所で事業承継セミナー「待ったなし!引き継ぐ準備の基本のキ」を開催 : 事業承継士宮本真志氏が事業承継の失敗や全体像、計画、事例紹介について語る

[コラム]ハッシュタグ♯ ウィズコロナ対応の支援を

「コロナ禍で中小企業の経営環境は厳しさを増しているが、倒産、失業は現時点で何とか抑えられている。しかし、これからが正念場。ウィズコロナに対応した支援が必要になる」と厳しい表情を浮かべるのは、津島商工会議所会頭の伊藤彰浩さん : コロナ禍で苦戦する食品関連事業を支援するため、16、17日の両日、ヨシヅヤ津島本店(津島市)で特産品フェアを実施 : 「西尾張地域の18事業者が出店する。お客さまもコロナ禍で外出を控えているため、各地の特産品が一堂に集まるイベントに喜んでくれると思う」と期待を寄せる

2021年01月14日

21日に事業計画策定セミナー 津島会議所 

1月21日午後2時から、津島市立込町の津島商工会議所で事業計画策定セミナーを開催 : 中小企業診断士の森正樹氏が、最大50万円までの補助金申請に活用可能な事業計画書について解説する ; 津島商工会議所

信長の台所歴史検定 オンラインで実施 『津島の達人』実行委

信長の台所歴史検定『津島の達人』実行委員会は、新型コロナウイルス感染拡大を受け、検定試験を初めてオンラインのみで実施 : 津島商工会議所にて2月15日まで申し込みを受付

2021年01月11日

津島会議所が働き方改革の基本セミナー

20日午後2時から津島商工会議所(津島市立込町)は、セミナー「働き方改革 実務の基本」を実施 : 働き方改革の目的とスケジュール、実際に起こりうる諸問題について解説する

2021年01月09日

[特集]円熟味 深田電機 津島営業所 内販長 佐瀬満夫さん 新たな顧客獲得 達成感糧に奮闘 商品は値段より信用で売る 豊富な知識で営業所長サポート

空調設備、照明器具、配線・配電器具などに用いられる電設資材を扱う専門商社、深田電機(名古屋市)の津島営業所内販長、佐瀬満夫さん(64歳)についての特集記事 : 同社は休暇制度が充実し、働きやすい職場環境整備に取り組んでおり、全従業員96人中11人が60歳以上 : 佐瀬さんは40歳で中途採用で入社すると、新規顧客を増やして2009年に名古屋営業所の所長に昇格。12年に津島営業所所長として赴任し、16年に定年。18年に同営業所の内販長となった。佐瀬さんは最前線の営業職から営業所長まで経験しており、豊富な商品知識と高い顧客対応力で、今も営業所にとって心強い存在になっている

2021年01月08日

振り袖レンタル 期間を無料延長 義津屋が成人式延期時に

東海3県下でショッピングセンター・ヨシヅヤなどを展開する義津屋(本社津島市新開町1、伊藤彰浩社長)は7日、成人式が延期になった場合に振袖のレンタル期間を無料延長すると発表 : 延期日に着付けも行う : コロナ禍により全国の自治体で成人式の延期決定が相次ぐ中、振袖レンタルを予約した顧客を救済するため 

2021年01月06日

「伴走型支援」に力 津島会議所も

1月5日、津島市立込町の津島商工会議所で正副会頭会議を開催 : 伊藤彰浩会頭は「昨年は当会議所で新型コロナウイルス関連の経営相談が330件もあった。厳しい経営環境が続く中、事業所に一層寄り添った『伴走型支援』が必要になる」と所感を述べた ; 津島商工会議所

初のブランド立ち上げ 山栄毛織 上質生地のスラックス提案 服地製造ノウハウ生かす

紳士服地メーカーの山栄毛織(本社津島市百町下住吉4、山田和弘社長)は、初のアパレルブランド「Hakuro(ハクロ)」を立ち上げた : 長年培ってきた紳士服地製造のノウハウを生かした上質な生地で紳士向けにスラックスを提案する : 2021年春夏物から百貨店やセレクトショップで販売を開始予定 : 山田社長は「織物は素材の組み合わせで、どんなものでも生み出すことができる。来秋冬の企画も進行中で、今後も新しいことに挑戦していきたい」と語る

2021年01月01日

新春尾張地域特集 津島市長 日比一昭 新総合計画、都市計画マスタープラン始動

日比一昭津島市長の新年あいさつと施政方針紹介 : 新型コロナウイルス感染対策として、全小中学校の児童・生徒へ1人1台のタブレットを配備をはじめ、名鉄とタイアップした観光応援事業、飲食店応援券など11億円27事業を実施した : 地域の魅力を再発見する「津島てら・まちご縁結び」、「天王川公園開設100周年イベント」は多くの人で賑わい、企業誘致についても12社の誘致に成功した : 本年からスタートするの新総合計画や都市計画マスタープランでは、津島駅を「都市の拠点」として位置付け、東西南北に「玄関口」を設ける概念でまちづくりを推進していく

2020年12月29日

12日に創業フォローアップセミナー実施 津島会議所 

来年1月12日午後6時半から、津島市立込町の同会議所で創業フォローアップセミナーを実施 : 経営コンサルタントの五十嵐弓益氏が「YouTube(ユーチューブ)ビジネス活用」をテーマに講演 ; 津島商工会議所

2020年12月28日

来月19日に広告づくりセミナー 津島会議所

津島商工会議所は2021年1月19日午後2時から、セミナー「お客様に伝わる広告づくり」を実施する : 中小企業診断士で広告宣伝や販売促進に携わった経験のある講師が、効果的な広告やコロナ禍で変わる情報発信の仕方などを解説する

2020年12月11日

小規模事業者向け 事業計画セミナー 津島会議所が24日

小規模事業者を対象に、24日午後2時から津島市立込町の津島商工会議所で、事業計画策定セミナーを開催 : セミナーは、中小企業診断士が販路開拓、新商品開発、店舗改装、宣伝広告などの観点から解説 ; 津島商工会議所

2020年12月10日

21日に働きやすい環境セミナー 津島会議所

津島商工会議所は12月21日午後2時から、津島市立込町の同会議所でセミナー「ストレスフリーで働きやすい環境になる整理収納三つのポイント」を実施 : 講演内容は、片付けが職場に必要な理由、荒れる職場の原因、働きやすい職場環境構築のポイントなど

2020年12月04日

犬山市役所内5カ所に 広告付き消毒液スタンド 長田広告 自由提案型広告で採用

総合広告業の長田広告(本社津島市東柳原町、長田一郎社長)が、犬山市役所本庁舎出入口など5カ所に、広告付き消毒液スタンドを設置 : 犬山市が新たな財源の創出を目的に昨年8月から行っている、市保有の公共施設などを広告媒体として活用する「犬山市自由提案型広告募集事業」に応募し、採用された

2020年12月02日

来年の賀詞交歓会中止 津島会議所

2021年の賀詞交歓会を中止 : 例年1月に津島市立込町の同会議所で開催しているが、新型コロナの収束が見通せず、安全を確保できないと判断した ; 津島商工会議所

2020年11月24日

東海納税貯蓄組合連 宇佐美会長らと懇談 国税庁徴収部長ら

国税庁徴収部と名古屋国税局管理運営課は、東海納税貯蓄組合連合会を訪問し、宇佐美三郎会長(宇佐美鉱油 : 本社津島市埋田町)らと懇談した :税を考える週間(11月11~17日)で、 同連合会が税に関する優秀作品の展示会や活動を展開したことに感謝の意を示すため

2020年11月23日

「税に関する作品」表彰 海部津島納税貯蓄組合連合会など

海部津島納税貯蓄組合連合会と津島法人会が「税に関する作品」の特別賞受賞者を商工会議所(津島市立込町)で表彰した : 一方、津島税務署は高校生を対象にした「税に関する作文」の表彰式を愛知県立津島北高等学校(津島市又吉町)で開催。応募作品1万3642点から柴田珠羽さん(津島北高校2年生)、小田岳人さん(同校2年)を特別賞として表彰した : このほか、津島税務署は租税教育を長年実施している弥富中学校(弥富市)に感謝状を贈呈した ; 海部津島納税貯蓄組合連合会, 津島法人会, 津島税務署

2020年11月19日

駐車場で「テントウサウナ」22、23日 スーパー銭湯「旭湯津島」

スーパー銭湯「旭湯津島」(津島市宇治町)などを運営する旭工業(本社名古屋市昭和区)は22、23日の両日、旭湯津島の駐車場でテントサウナのイベントを開催する : 料金は1500円で事前予約制

2020年11月17日

「税」周知の活動を紹介 津島税務署管内 連絡協8団体がパネル展

津島税務署管内の税務連絡協議会加盟8団体が、弥富市のヨシヅヤ弥富店で加盟団体の活動を紹介するパネル展を開催 : コロナ禍で多くの活動が中止・縮小する中、団体の税に関する活動内容をPR ; 海部津島納税貯蓄組合連合会, 津島法人会, 津島税務署管内青色申告会連合会, 津島間税会, 津島酒類行政連絡協議会, 東海税理士会津島支部, 津島商工会議所, 愛知県商工会連合会海部支部

2020年11月12日

プロの技で商品ラッピング 義津屋 本店など7店舗 資格者が有料サービス

東海3県下でショッピングセンター・ヨシヅヤなどを展開する義津屋(本社津島市新開町1-6、伊藤彰浩社長)は、21日から本店など7店舗で有料のラッピングサービスを開始する。他社との差別化を図り、贈答品需要を取り込む狙い : 全日本ギフト用品協会(東京都)主催の「ラッピング技能者2級」を取得した女性従業員15人が対応

2020年11月10日

「次世代を生き抜く力」をテーマにパネル討論開催 海部津島JCが14日

海部津島青年会議所は、11月14日午後2時から「次世代を生き抜く力とは」をテーマにしたパネルディスカッションをオンライン配信する : 出演者は元中日ドラゴンズ選手の立浪和義氏、日本人初プロゲーマーの梅原大吾氏、椙山女学園大学教育学部の森和久教授 ; 聴講には事前登録が必要で、海部津島青年会議所へ問い合わせ(電話0567-25-7812)のこと

2020年11月03日

宇佐美鉱油でe-TaxをPR 津島税務署、リーフレット配布

11月2日から、宇佐美鉱油(本社津島市)のサービスステーション(SS)11カ所でe-Taxに関するリーフレットの配布を始め、e-Taxの利用を促す : e-Taxは自宅のパソコンで確定申告ができる : 確定申告期には例年、多くの納税者が会場に集まるため3密になりやすく、新型コロナウイルス感染拡大が懸念されるため、海部津島納税貯蓄組合連合会の宇佐美三郎会長(宇佐美鉱油社長)の協力を得て、同社SSでリーフレットを配布することにした ; 津島税務署

小綬章・双光章・単光章 叙勲受章者

秋の叙勲の受章者が発表され、県内からは139人が選ばれた : 津島市からは岩田浩旨氏(86)元津島市収入役が瑞宝双光章に受章した

2020年10月30日

創業セミナーでチラシ作成と飲食店経営解説 津島会議所が来月

11月10、24の両日午後6時半から、津島市立込町の津島商工会議所で創業フォローアップセミナーを実施 : いずれも午後8時から個別相談会を開く : 参加費は無料でそれぞれ定員は20名 ; 津島商工会議所

2020年10月26日

津島市が天王川公園のにぎわい創出事業加速

8月から園内で実施しているカフェ運営などの実証結果について、事業者に公表するための事前説明会を開催 : 11月5日午前10時半から津島市文化会館で行い、現地説明会を同日午後1時半から天王川公園で開催 : 市は今回の検証をもとに、2021年度以降に公園運営の事業者を公募する

2020年10月22日

リピート客獲得と働き方改革で講座 津島会議所 来月4、6日

11月4日、6日の両日、午後7時から津島市立込町の津島商工会議所で経営セミナーを開催 : 4日は働き方改革についての講演、6日はリピート客獲得の営業についての解説が行われる。参加は無料 ; 津島商工会議所

2020年10月21日

津島商工会議所 26日にはIT活用セミナー

10月26日午後7時から津島市立込町の津島商工会議所でIT活用セミナーを開催 : ITを利用した業務効率化のノウハウを解説 : ビデオ会議システム「zoom(ズーム)」、動画サイト「YouTube(ユーチューブ)」などの活用法を紹介する ; 津島商工会議所

ページの最初に戻る